商品情報にスキップ
1 / 11

ローマングラス瓶底破片

通常価格
¥16,500
通常価格
セール価格
¥16,500
スタイル

今から約1600年から2000年前のローマ時代からササン朝ペルシャ時代にかけて作られたガラス製品はローマングラスと呼ばれています。時代に渡る厳しい自然の中で、砂はガラスの表面に化学反応を起こさせ、銀化と云われる荘厳な輝きを与えました。こちらは当時の瓶底部分の破片になります。

※ 完全にアンティーク1点ものにつき、返品は不可となります。

  • サイズ:
    ブルー三日月 = 縦50mm, 横30mm, 高さ12mm
    ライトブルー円形 =  直径50mm, 高さ13mm
  • 重量:
    ブルー三日月 = 22g (送料設定用重量271g)
    ライトブルー円形 = 17g(送料設定用重量271g)
  • 主材質:ローマングラス
  • 生産国:シリア〜アフガニスタン