商品情報にスキップ
1 / 1

「Piano Diary」 zmi[CD]

通常価格
$569.02
通常価格
セール価格
$569.02

※こちらはCD版になります。送料は本作のみのご購入の場合、お会計時にクリックポスト便(ポスト投函式198円)又は赤レターパック(手元にお届け520円)が選択できます。

デビュー作にして名盤の「ふうね」が、今なおロングセラーを続けるzmi の約8 年ぶりとなる待望の新作!本作はいつものようにピアノの前に腰掛け、淡々とありのままに日常を記録したピアノ日記。スケッチ的に描かれたピアノの1粒1粒が、その場の空気をふんわりと優しく包み込む、感動的なまでに美しい名作です。

zmi本人による本作に寄せて

本作『Piano Diary』は、その名のとおり「音日記」です。私はかねてから言葉を扱うことが苦手でした。

嬉しいこと、悲しいこと、何にもない日々の平穏さ、寂しさ、いろんな感情や出来事を言葉にしようと、全てを記録したくなるのですが、

語彙力のなさからか、うまく言葉で綴ることができません。

その時の空気、天気、湿度、温度、風の音、虫の音、葉の揺れる音、一見何もないような平穏な日々でも、毎日のようにこうしたものが聞こえ、見えており、

何か出来事があった日も、その背後ではこうした音や景色が広がっています。その時常にそばにあったのは、ピアノでした。

音はとても抽象的なものですが、その抽象さ故に、その時感じたこと、日々のこと、そこにある空気、空の色、色んなものを自由に描き、綴ることができます。

これはあくまでも私の音日記を集めた作品ですが、どうか、自由に、聴いていただけたら嬉しいです。

【zmiプロフィール】

1986 年 静岡生まれ。現在はカナダのバンクーバーに在住。活動拠点を定めず、世界中を旅しながら、さまざまな場所で制作する作曲家。ネイチャーブリスより2015 年1st アルバム「ふうね」でデビュー、2022 年2nd アルバ「Piano Diary」をリリース。様々なTVCM や企業映像等のBGM も制作する傍ら、写真、映像作品なども作っている。幼少時代より身近にあったピアノを用い、柔らかでノスタルジアを感じさせるようなサウンドを奏でている。

【収録楽曲】

1. November 13th, 2021
2. July 20th, 2021 (Piano duo ver.)
3. February 21st, 2021
4. March 24th, 2021
5. June 27th, 2021
6. February 6th, 2021
7. February 16th, 2021
8. February 12th, 2021
9. July 14th, 2021
10. July 12th, 2015
11. November 18th, 2020
12. September 24th, 2021
13. June 13th, 2018
14. November 2nd, 2020
15. July 17th, 2021
16. July 20th, 2021 (Piano solo ver.)